アピスラティオン

  • 全年齢女性向け恋愛ADV{フルヴォイス(主人公除く)}
  • Windows 2000/XP/Vista/7
  • 800×600 px サイズ
  • 1周 2~3時間程度
  • 全14 ED
  • スチル52枚+α
  • 2015年2月14日
  • 1200円(※送料込)
ギャンブルの街アピスラティオン。かつてリゾート地だった『アピスラティオン』は小さなカジノや娯楽施設が数える程度で、客足も今ひとつであった。
しかしカジノホテル『ルルニア』を筆頭に街中に多くの刺激的な遊戯場を作り始め、アピスラティオンはギャンブル街として次第に有名になる。
ルルニアの一室で目を覚ました主人公・リリー(名前変更可)は、全ての記憶を失くしていた。その場にいたセシル達に保護され、記憶を取り戻すためにルルニアで生活することになるが……。
大好きなhalfさんのシェアウェア作品。フリーで良い作品が多いので、買いました。おっ、まさかのフルボイスだったか。豪華だな。ただ音割れが気になるのが惜しいな。
 システムはYU-RISを使用しているため快適。スキップもそこそこ速く、既読スキップも当然完備。欲を言えばショートカットキー操作もあれば良かった。
 銀髪のジェイルさん、絶対黒い……!!
 セシルさんは絶対、何か知ってる人だろうから後回しの方がいいかな……。まさかの泣き顔……鉄面皮はどうした。えっ、えっ、強そうなのに貧乏クジ役なの?! 何コレすごい同情してきた。
 笑った?! しかし、それでも何か胡散臭いなー。まだ裏がありそう。
 一つだけ。一つだけわがままがある。デフォルトで名前を変えなかった場合だけ、きちんとリリーという名前で呼んでほしいというオプションが欲しい。←
 声優さん、多少音は割れてるけど全員良かったと思います。
 共通ルートはあれど、大別して二つのルートがあります。更にキャラで分岐する形です。大筋は同じですが。
 halfさんのフリーゲームをプレイして、お気に召したらこちらもプレイすると良いと思います。絵は大体綺麗ですよ。
 以下はネタバレを含む、キャラごとの感想です。

キャラ別感想

フィリップさん


 フィルさん優しい……!! 兄貴分ノーマルED完了。記憶が戻らないので、恐らくグッドEDではないのでしょう。
 さあ、やり直し。……結構選択肢が分かりにくい……フィリップさん、あんた、分かりづらい!! レフェリー!!!
 バッドED行ってみました。彼は病み要素あると思っていたので……うん、想定内だ。
 でも彼の思考、基本的に束縛らしい。どうしても監禁系。それをしょうがねえとか言ってしまうあたり、イマイチ好きになれないなあ。

ジェイルさん

 何となく印象の薄いジェイルさん。でも多分腹黒じゃないかと疑っている。監禁ED……あると思います!(`・ω・´) これで無かったらエライ失礼なんだけど……。(ありませんでした(;´∀`) ゴメンネ)
 彼、フィルさんと違う意味で甲斐甲斐しいね……! あっ……カナヅチ……ド定番……。何か個性的な執事さんみたいなの出てきた。
 ん……物足りねえ!! 何かこう、主人公頑張ったかもしれないけど、割と蚊帳の外感が出てる……! ウィリアム氏のところとか……!

セシルさん

 楽しみにしていたセシルルート。こう、むず痒いと言うか、甘酸っぱくて可愛いですね!!! くそー、スマートで格好いいですね! 何となくだけど、記憶喪失前から好きだったんじゃあないのかな……。あ、当たっていた。
 あとあのスチルの最中、セシルは絶対「当たってる」などと考えていたに違いない。

バートさん

作品は違いますが、「華アワセ」の唐紅さんが苦手だったのに、大好きに変換してしまうというような、可能性が彼にもある気がしました。
 そして、何となく裏で色々と動いていそうなので、最後に回しました。まあ、ちょっと苦手というのもあるんだけど。
 一人称が僕ということで、案外彼の育ちはいいのかもしれません。いや、筋モンですけど。
 あーんなことやこーんなことを臆面なくやってしまう反面、妙なところで真面目なんじゃないかなと勘ぐってます。当たってると良いな!
 ピエロさん怖いんですけどアビャビャビャビャwww
 うーんと、最後まで好きになれませんでした。可愛いと思える一面も確かにありますが。ところで想像していたよりも健全なルートでした。(どこまでも失礼)

ダリルさん

 ところでダリルさん、結構好きです。でしたけども、ダリルさんどうもクズらしいです。
 おかしい。こいつに関してはバッドEDオンリーの予定だったので予想外です。
 ちなみに……ビジュアルだけならトレイシー兄さんが一番好みだったよ!!!!!!

このブログの人気の投稿

VisualStudioCode

お茶会への招待状

AliceNightmare