葛切

 最近、映画「オペラ座の怪人」を見て来ました。とにかく綺麗でしたよ。テーマ曲が頭から離れないし。台詞のほとんどが歌で構成されてます。ファントムはもうちょっと顎が細い方が好きだったんだけどな。クリスティーヌは本当に歌が上手かったですよ。
 ファントムの人生を想ったら、ほろりときてしまいました。だってクリスティーヌに出会わなかったら、ずっと怪人やってた訳でしょうし……でも愛を知ることもなかったんだろうなーとか。彼にとってはクリスティーヌに会えたことは良かったことなんだろうなーとか。友人によると原作とはちょっと違ったところもあるとか。

更新

  • TOP 研究日記 更新
  • 研究の試作品:オリジナル4枚/スクエア・エニックス2枚/その他ゲーム3枚/その他絵2枚/GIFT 追加。
 実は健康のために薬用養命酒を飲み始めました。……思ってたよりはきつくないけど、甘~ぁ。もうオバチャン通り越して、お婆さんになってしまったのかしら私。きっと90歳の魔法に……(死)
 パソコンを買いました。10万しないデスクトップの高性能さん。DREAMSYSってやつね。DVD-RAMとかゆうマルチドライブなのでウキウキして買ったら、CD選んでますよ……コイツ。偶にしかCDを読み込まない気難し屋のマルチドライブ。DVDは大体読んでくれるんですがねー。
 「ハウルの動く城」の原作を買いました。しかも姉妹作も同時で古本購入。ラッキー。大分違っていることに驚きです。前半はともかく後半は宮崎氏の脚本ですね、あれ。
 後半の謎もいくつか解けるかと思いきや、そうでもなかった。(汗) 結局映画版のハウルの正体は? え、魔法で片付けんの? 魔王? 私の疑問はそこなのに。

 「風光る」の沖田総司追体験しました。葛きり山盛り(笑) いや、流石に全部は食えませんでしたが。我家に葛きりがたんまりあったので、賞味期限の近い黒蜜を減らすために作ってみました。(こんなんばっかり)
 あんまり料理しない私なので、勿論、茹でるのは目分量です。とにかく器に乗る位は茹でました。……出来上がったのは……クラゲの姿盛(?)。丼いっぱいの葛きりが完成したときは流石にひきました……。
 母にも手伝ってもらって、とりあえず私は2杯食べました。3杯目は気持ち悪くなって食べられない……。あれを16杯食べるのは、普通の神経じゃ無理だということを身をもって知りました。そりゃー○○○も、透明になったりとかするんでしょうねー。残りは、その夜の晩御飯のサラダとかに使われました。

雫~ぃちゃ~ん、またもやイラストあんがと~う。大事に大事に、墓まで持っていくからね☆ 紅い貴公子様にベタ惚れさ! 黒い騎士も待ってるね。私は……青く尖がった若者を頑張るよ……。

このブログの人気の投稿

マリィと賢者の森

お茶会への招待状

逢魔ヶ町桜迷路