投稿

11月, 2010の投稿を表示しています

寒くて死にそう。

イメージ
Heterodoxy「The Second Reproduction」よりレセトさん。  いよいよ12月になりますね! 寒くて死にそう。ここ最近はドラマ見たり、ゲーム作ったり、絵や漫画を描いたり、DDD読み耽ってました。つうか、DDD3巻早く出して! 飢え死にそうだ! 今クールのドラマは好きなモノが多かった。SPEC、黄金の豚、ギルティ、モリのアサガオ、獣医ドリトル、そして「おじいちゃんは25歳」コレ最高。藤原竜也スゴイ。  SPEC関係の前作「ケイゾク」を知らなかったため、DVDで借りてみたら、真山さんにハマった。渡部篤郎、面白いよー!! あんまり知らなかったけど! 中谷美紀がJINのときに花魁をしていたから、印象違いすぎて吹いた。 the second reproductionイラスト、大分前に描いたんだけど、UPしてなかったから日記に使う。もう販売中止したシェア乙女ゲームですが、未だに好きです。
 あ、アラロス漫画のリクエストがあったので、気合で描いた。もうネタないかもしれん。 ●本日の更新TOP ハートの国のアリス挿絵付ネタバレ拍手小説/最終拍手画 更新Lamento ネタバレ2点/アラビアンズ・ロスト 4コマ漫画追加オリジナル2点/アラビアンズ・ロスト/小さい落書き数点 イラスト追加アラビアンズ・ロスト小説「ギルカタールの理髪師」挿絵 追加エスアリ小説「答えの無い問い」 24話目 小説に移動。影王氏のFate二次創作小説「Fate/dragon’s dream」 14話目 公開。

いじわるMyMaster

イメージ
18禁の乙女ノベル。「Under The Moon」の主人公が好きになれそうもないので、こちらをPLAYしました。まあ、この主人公も女の子女の子してて、正直困ってますが。  テーマは愛。ずばり愛、ジャスト愛。 あっまいゲームです。糖蜜で出来た菓子に、蜂蜜をどばどば掛けるくらい甘かった。これは……夢、と言うか乙女の妄想を叶えるゲームだと思います。あ、甘過ぎる……。 システムはシーンスキップがあれば、完璧です。理想です。既読スキップでも別に不自由しませんけどね。グラフィックは綺麗です。スチルによっては、キャラが立ち絵と変わって見えることもありますが。エヴァンスとか。でも魅力的に描かれてると思います。強いて言えば、かなりギャルゲー寄りの絵柄かな。 声優は凄いなあ、という反面。18禁だってことをちょっと忘れてた。今までPLAYしてたロゼゲームは、18禁より手前なので、そういうことまでは事細かく描写しないのですが。キスシーンとか。声優さん、ちゃんとキスの音を表現してるんですね。すげー。聞いてるこちらが恥ずかしくなってくる……。 あと勿論エロいです。やってることは男性向けの18禁ゲームと何ら変わりません。両方やってる自分は何なんだろう、と時々途方に暮れるときもある。つまりは、どちら視点で×××なことをするかということです。あとはソレに至る経過がどれだけ乙女チックか、男の浪漫か、ってことぐらい。 正直に言えば、私はTYPE-MOONの方が好き。オチのつけ方は、キャラによって様々。毎回同じになるよりはずっといい。まあ、納得できねえ……と思わぬEDもないこともないですが。  総合して遊びやすく、バランスの取れた、クオリティの高い18禁乙女ゲームでした。おすすめ。次のページでキャラごとについて、ネタバレしつつ少し語ります。

クリムゾン・エンパイア

イメージ
定額給付金で買いました。世の中に貢献できたか、微妙な使い方ですみません。何やらPS2にもなりました。  このゲームをPLAYして思ったこと。
「王宮では、金さえあれば何でも手に入るぞ!」 いや、現実問題は全然当てはまらないと思いますが、ゲームシステムに慣れるのにちょっとかかっちゃって。で、このゲームをPLAYするに当たってはアレです。何よりもお金を用意しましょう。身も蓋もない言い方ですが。 音楽はアリス以前の曲に似てるけど、良いと思います。ビジュアルも綺麗になったと思います。
 声優さんの力は相変わらず、凄い。しかもノイズなくなったね。そこは評価する。(アラロスのときは音割れが酷かった)  まあ、バグさえなければいいんじゃないでしょうか。ブルースクリーンとか標準装備だったり、ディスクないと起動しなかったりしますが。起動に関しては、デーモンの仮想ディスクで動いたから、問題ないかも。  更に言っちゃうと、クローバーの最終パッチ出してから作って欲しかったなあ! ファンディスク作ってるみたいだし。ユーザー蔑ろですよホント。 導入部分 金髪の美しい悪魔が言った。 「君は大成するよ。そういう運命を持っている」

ちっぽけな少女はその意味について、あまり興味が持てなかった。ただ他人事のように感じるだけ。ひもじいし、そんなものよりもお腹を満たせる食べ物が欲しかった。時が止まったような世界は、白昼夢を思い起こさせた。

親に売り飛ばされた彼女の運命など、明るいものの訳がない。そんなことは幼いシエラにも判ることだった。大河に浮かぶ木の葉のように、水流にくるくると翻弄されて、何処とも知れぬ場所へ流されていくだけ。

反応の薄いシエラに、やがて悪魔は不機嫌になるが、一つの提案を持ちかけた。

「君に選ばせてあげる。 女として誰かに媚びへつらわないと生きていけない道か、己の力のみを頼みとする、血に塗れた道か」 決断を迫られたシエラは迷った。今後の運命を左右するような、大事なことをこんなに簡単に決められるものなのか。結局彼女は決断した。 「わ、私は……」

モノクロオムヘヴン

イメージ
痛い。パンパカよく撃たれる乙女ゲーム です。ギャグではなく、リアルに痛い感じがする。ある意味、前代未聞なヤンデレ。サバイバルゲームとはよく言ったもの。  実は今までのゲームのことに少し触れてます。勿論PLAYしてなくても何ら問題ありません。具体的に言うと、MIUとか花の葬列とか。  ついつい面白くて、「魔法使いとご主人様」差し置いて、一気にPLAYしてしまいました。だって前述のゲームは、PLAY時間が半端ないから。 システムは依然NScripterなので、かなり使い勝手がいい。速いしね! セーブの数も問題ないし、既読スキップはできるし。
 あと「もしキミ」みたく、ムービー入ってます。豪華だ。( ̄∇ ̄) 歌は「もしキミ」の方が好み。  絵柄は、もしキミ時とさして変わらない。スチルで偶に、構図的に見にくいものがある。リュウトのスチルとか。メッセージウィンドウは主人公の表情が見えるので、表示ONの方をお勧めします。

 音楽はピアノ主体で穏やか、かつ優雅。うみねこのなく頃にみたい。嫌いではない。むしろ好き。 EDは結構あるので、自分なりに条件やテーマを付けて、プレイすると進めやすいと思います。具体的に言うと、ルート前後の好感度の高低、誰とも会わない、飯に顔を出さない、逃亡、デッド直行うっかり選択。 ただ、どのルートを選ぶにしても、アキトさんだけは構って下さい。 ご機嫌を損ねれば「失格」です。死にたくなければ、ルート前まではご機嫌取りましょう。条件も守りましょう。守れない主人公は買われた身なので、「処分」されます。 またアキトさんは嫉妬深いので、他の男の好感度が上がりそうな選択肢とか選んでると、何処からともなく現れて、背後から撃ってきます。
面倒くさい男とか思ったら負けです。これは面倒くさい男を落とすゲームです。 ←酷い。 トウマさんもアキトの手先なので、やっぱり撃ってきますね。二股は気をつけて、やりましょう。そんなこんなでがっつり、フルコンプしてやりました。あとがきが変わりますぜ。 導入 舞台は戦後の貧困に喘ぐ街。 主人公は両親を流行病で亡くし、現在は叔母と従兄弟と暮らす。そして食事を少ししか貰えなかったり、学校へは行かせてもらえなかったり、挙句暴力を振るわれたりと肩身が狭いわ、待遇は最悪。俗に言う不幸な女の子です。 それでも、ここではそう珍しいことではないらしい。 花売り…

11月3日の拍手お返事

11月3日の拍手お返事 緋月さんこんばんは! 上庄小芋です!! 遅くなりましたが、先日は嬉しいコメントありがとうございました。  実は私、ハートの国のアリスにハマって、一番最初に見たサイトがSTUDYさんだったんです。サーチではなく普通の検索から飛んだ気がします笑。  緋月さんの描かれる鮮やかな色使いの絵と、勢いのあってノリのいい漫画が大好きです!
 この度、自ブログに思いきってリンクを張らせて頂きました……! これからもよろしくお願いします。それでは、長々と失礼いたしました。 >小芋さん
こんばんはー、小芋さん。拍手コメントつけれくれて、ありがとうございますー。  最初に見たサイトがうちって、何か光栄ですね。うん、検索に引っかかるようにしてたからね。絵と漫画、褒めてくれて、ありがとうございます。  じゃあ、ウチからもリンク貼らせて頂きます。サイト仲間があんまりいないもので嬉しいです。いくらコメント長くても、歓迎ですよ。ドンと来いですよ。読む方は楽しくて仕方ありません。どうぞ、よろしくお願いします。 ​