お葬式行って来ました……

時雨沢恵一「キノの旅」より、キノとシズ
お久しぶりです! 日記絵は、何となくシズキノ? 色塗りの練習です。深く考えないで下さい。そんなシチュエーションです。
 今回の漫画、あんまり出来がよくありません。描いたは良いけど、オチとか微妙。ちょっと自己嫌悪。その代わり、WEB拍手小説のイラストは頑張った。特に剣とか……面倒臭かった。メカニカル苦手なので、パース系は未だに苦手。頑張らないと。
 ユリウスの小説出ましたね! 「ジョーカーの国のアリス」にも復帰するみたいだし、良かった良かった。
 全然関係ないですが、12月10日にヘタリア2巻出ます。しかも私の誕生日に出てくれる辺り、プレゼントなような気がしないでもありません。……まあ、どうせ貰うなら「血液型の説明書」全SETが欲しいな。キャラ作りに反映できそう。
 ヘタリア、2009年1月にアニメ放映するらしいです。どうなるんだろう、ドキドキ。
 2010年追記:意外とつまらない。

本日の更新

  • TOP更新
  • WEB拍手小説 更新  以前の分は移動
  • 歪みの国のアリス イラスト移動
  • ヘタリア/歪みの国のアリス 4コマ追加
祖父ちゃんが亡くなったので、お葬式行って来ました。田舎は遠くて寒かー。あんまり祖父ちゃんの思い出がないし、具合が悪いときも知らないので、死んだことの実感が湧かない!
 行くときがまた大変でした。寒い地方なので防寒は完璧にして、新幹線で行ってきました。……普段使わないので、指示の通りに自由席買いました。
 ところでみどりの窓口ってもう、人いないんですね。相手するの機械ですよ、機械。
窓口のお姉さんに 「よきに計らい給え、フォッフォッフォ」 とか言うつもり満々だったので、ちょっと肩透かし。おおお、何か特急券と乗車券が合体してるとよ! 昔は2枚別々だったのに。
 ……なんか混んでて1時間半くらい立ってた。超辛い。いっそ指定席にしておけば良かった。高々500円の差なら、出すよ私! 新幹線はやっぱり座るものです。通路すら混み合ってて、荷物を端に寄せて、自分の体で押さえたりして、動けない。東京さ帰りてえと思いました。
 ……地方にもよると思いますが、田舎は火葬が早くて、私が辿り着いた頃には、祖父ちゃんは灰になってしまいました。顔ぐらい見たかったのに……!
 さて、お骨の状態で葬式を挙げました。かなりの健脚だったようで、足の骨だけは確り残っていたそうな。漁師は腰が命だよね!
 家が曹洞宗だということをその日、初めて知りました。クリスマスをやらないのは浄土真宗だからと言っていたくせに。そんなことを母がこぼしたけれど、祖母は知らん顔ですね。
 曹洞宗は浄土真宗と違って、シンバルみたいなものをパンパン鳴らすので、超耳が痛い。厳かなのに喧しいとはこれ如何に?! 恐らく祖父ちゃんは極楽浄土へ旅立てたのでしょう……きっとそうだ。
 田舎では客人に腹を空かせることが大変な失礼に当たるらしく、これでもかと言うほど食事を勧めてくれます。ある意味、食い倒れ地獄。 小食な私には荷が重過ぎです。豪勢な食事に段々むかっ腹が立って、憎らしく思えてきたのは内緒です。
 地元で取れるお化けみたいな、でかい椎茸の煮物は甘くて美味しかった。確かに美味しかったけれど、毎回ご飯で味噌汁で煮物で……パン派にはきついです。牛乳とカリカリのトーストが恋しかった。帰るときは既に胃もたれ&便秘 になってしまいました。
 田舎の人は皆善意で進めてくれるので、断れない……! 都会の人は冷たいと思われがちですが、都会で生きていくにはアレくらいでちょうど良い。都会っ子はあそこで暮らしていけません。人間関係で苦労しそう。
 そんな帰郷レポートでした。ああ、まだ胃がおかしい……。祖父の死を悼みたいのに、結局自分の心配をしてしまう自分に嫌気が差します。
 あ、やばい。塩ふってないから、祖父ちゃんくっ付けて来たかも。足だけとか腕だけくっ付けてきたら、怖ええ!

このブログの人気の投稿

マリィと賢者の森

お茶会への招待状

逢魔ヶ町桜迷路