白狼隊士記

時は江戸時代。常陸の国から職を探して江戸に上った武家の次男坊・朝倉 美景は、幕府直属の治安維持部隊『白狼隊』の存在を知る。
早速入隊を志願するものの、平和に見える江戸の町の裏側には人ならざる存在が蠢いていて――。
少年剣士の成長と仲間達との交流を主軸とした和風アドベンチャーRPG第1作。
  • RPGツクール2000製
  • プレイ時間4~5時間
  • 好感度分岐によるキャラクター別エンディング(11種類)
RPGツクール2000作品。主人公が可愛いですが、乙女ゲーではありません。仲間と仲良くなりつつ、警備隊のお仕事をこなすRPGです。ツクール製なので、既読スキップとかは自前で入れない限り、無理ですね。
割と真面目に話を聞いておかないと、後悔する ことがある。お仕事はちゃんとやりましょう。総当りのところが多いので、何もなくても同じ場所を訪問することが多い です。
 攻略キャラが多いんですが、何度も繰り返すのが正直、面倒臭いです。ビジュアルは、少女漫画をちょっと思い出すかな。可愛い感じ。
 クリアすると、武器レベルの引継ぎはされます。あとSHIFTキーで呼び出せる『おまけモード』が追加され、1話だけ追加されてます。

●導入

江戸時代、魍魎(すだま)と呼ばれる妖怪たちが江戸の町を脅かしていた。それを払うために立ち上がったのが、白狼隊と呼ばれる組織。
 実家の屋敷を飛び出した主人公:朝倉 美景は、鍛えた剣の腕を頼りに、そこへ入隊する。果たして、美景は自分の居場所を見出すことができるのか?

主人公は絶対に、男装の美少女だと信じて疑いませんでした。 ……残念ながら、正真正銘の男でした。本当女の子だったら良かっry。
惣助さん好きですね。甲斐甲斐しいところなんか、本当にお母さん。実時とか由紀彦とセットにしているときが、一番輝いて見えます。
  • お父さん:隊長
  • お母さん:惣助
  • わんぱく息子:由紀彦
     ほら、家族ですね。
隊長も好きです。そして奴は無類の猫好きです。落ちてるもの拾う癖があります。動物とか人間とか。仕事はできるのに、プライベートは不器用なところが好きですね。
 あと猫の名前が、全部『タマ』なのはどうかと思います。
霧鵺さん隠しキャラなんですよね。犬とタメ張る忠実さ が、実は別のものなんじゃないか、と段々邪推したくなるのは私だけでしょうか。
欲を言えば、犬とも友達になりたかったなあ。ビジュアルは霧鵺さんぐらいには好みだったので。

このブログの人気の投稿

マリィと賢者の森

恋するペコラは間違えない

お茶会への招待状