pallet

ツクール95製ADVと侮ることなかれ。かつてはPSゲームにまでなった優秀な作品なのだ。
ツクール2000とあんまり変わらなく見えるが、操作性が若干悪いかもしれない。XPだと色が上手く出なくて、画面の大きさをしょっちゅう変えた。
 でも謎が謎を呼び、ぐいぐい引っ張って行ってくれる作品。とても面白かった。ラストが微妙な感じだが、まあ、いいんじゃないか? そういうお話なんです。
ホラーじゃないので、そんなに怖かないです。12歳以上にお勧めできる、サスペンスADVです。PLAY後は割りと、びっくりしました。驚愕ではないんですが。
 決して救いのある感じではないので、ハッピーエンド好きなら無理にPLAYすることはないと思います。しかし、PLAYする価値はあります。色々歩き回って、変化がないか探すのが、ほんの少しだけかったるかった。
そしてエンディング後のスタッフロールが見えない。つーか、BGMループで終わらなく見えたので、強制終了したのが玉に瑕。
結構、詰まりました。廊下のシーンなんか、壁の白枠とか見えなかったもんね! 普通にスルーしちゃったよ! 綺麗なグラフィックのためなら、金を払うのも厭わない人はPS版「Forget me not -パレット-」をやった方がよろしいかも。私はこのドット絵感が割りと好きなので、PC版でいいんですが。

2017年追記:DL先がなくなりました。

●冒頭

とある精神科医の元に一人の女が尋ねてくる。電話越しの相手の記憶を取り戻させるという依頼だ。
 拳銃を突きつけられるため、断りきれない彼は仕方なく、電話越しの相手に話しかけるのだった。
「赤い……赤い色しか覚えていないんです」
 患者の少女はうわ言の様に繰り返す。
 果たして彼は彼女の記憶を取り戻すことができるのでしょうか。

このブログの人気の投稿

マリィと賢者の森

お茶会への招待状

恋するペコラは間違えない