月代


おそらく史上初な気がする、月代萌え乙女ゲーム。システムは簡単なアドベンチャー形式です。選択肢を選ぶことで結末が変化します。
ゲームは追加でボイスパッチを当てることにより、主人公以外フルボイスになります。
一周のプレイ時間は10分足らずですので、さくっとお楽しみ頂けます。
【注意!】
このゲームには光る額の表現が含まれます。

「恋愛ゲームの登場人物は美男美女で、髪の毛がないと嫌!!」という方は、気分を害されるおそれがあります。閲覧には充分ご注意くださいませ。
  • 女性向ノーマル恋愛ADV・全年齢対象
  • ジャンル:現代学園もの
  • ED数:8
  • スチル枚数:7+差分1
  • プレイ時間:10分弱
  • ボイス:パッチ形式による追加配布
  • 制作ツール:吉里吉里2/KAG3
  • 動作環境:
    • CPU … Pentium 以降
      • OS … Windows 98/98SE/ME/2000/XP
      • VIDEO … 65536色 (TrueColor, 16bit) 以上
      • 要MIDI・WAV再生環境
  • 公開日:2007年4月22日
全年齢の乙女ゲーム、キター!!! えっと、吉里吉里製の乙女系ギャグ中心ノベル?ゲームです。
選択肢次第では勿論、若干甘い思いもできるでしょう。でもこのゲームの真髄はきっと、恋愛ではなく笑いです。最初から最後まで笑えます。結局、頭の中で「徹頭徹尾」という言葉しか思い浮かびません。もうやるしかない。 そんなゲームです。
ゲームにかかる時間は短いので、20~30分くらいでクリアできるかと思います。選択肢がいくつかあって、ルート分岐します。
 攻略キャラは日本男児3人、おなご1人です。 女子と言っても、百合らしき展開は皆無です。私はそれでよかったと思っている。
フルコンプのためとは言え、選択肢をクリックするのも勇気が要ります。だって、だって…… そこまでできるかあーーー?!(悶)。無理だ、無理です……。
 メニューボタンに、いちいち丁髷がにょっきり出てきてビビリました。細かいところも凝ってます。
 音楽がピアノ。フルでピアノ。追い詰められ具合がピッタリなんだけど、全部ピアノなのはどうなんだろう。ピアノの音は強いです。
ボイス付きバージョン、あります。香子さんが上手かった気がする。日本男児は皆、上手い方だったかな。

絵は普通に綺麗ですよー。渡辺多恵子先生・著「風光る」を思い出す感じ。あの漫画も月代ばっかりですからね。沖田先生は月代却下されたみたいですが。書いてて思い出したけど、月代君は、丁髷を結った沖田総司に似ているかもしれない。
入学式、それは突然訪れた。
ある意味、心を奪われて目が釘付けにされてしまう主人公。そして怒涛の告白タイムに雪崩れ込む。
キャラクターの名前は皆、もの凄く分かり易くつけられている。ストレートです。
月代君は 髪型を除けば概ね、 美少年です。いっそ普通のままで良かったと思います。でも普通じゃこのゲームには出られませんね……。
 主人公がときどき、ついて行けないくらい暴走します。
「どうしよう、この娘……。お母さん、あなた(たち)の将来が心配だわ……」とか思わず呟いちゃいそうです。

●導入(公式サイトより抜粋)

今日は寒来高校の入学式。主人公・原沖麗は学校へ急ぐ途中、一人の少年にぶつかる。手を差し伸べられ、目を上げた先に見たものは・・・!?
 月代と少年少女たちが織り成す、淡い恋の物語。この春、あなたは光る額を目撃する。

このブログの人気の投稿

マリィと賢者の森

恋するペコラは間違えない

お茶会への招待状