ショウロウのコ

この作品はフリーのSLGです。同じくフリーのノベル「少年アンゴルモア」とか「清未ちゃん」などを手がけた、モールワルツさんとこのゲームは、短いながらもピリリと辛い小粒系が多い。どれもクォリティ高いですよ。ある程度の長さだったら、シェアゲームでもおかしくないかもしれません。品質は良いけど短いからフリー?ってな感じでしょうか。
さてこの作品は、いきなり死刑判決な主人公が出てきます。 脱獄した後も死の運命が降りかかる、かわいそうなほどの不幸っぷりです。
海の悪魔から身を守るために、1ヶ月間でショウロウのコになるのが目的です。お姉さんとか美女と仲良くなるだけだと、海の悪魔にパックリされます。

主人公・オウシャ君は可愛いです。ショタ……志向なのでしょうか。色々と歯に衣着せぬ物言いが素直で良いと思います。いくつぐらいでしょうか。雰囲気で言うと10~13才ぐらい?
 それにしても短いゲームの中に、よくも複雑な内情を盛り込みましたね。1PLAYでは到底、真相には至りませんね。……ところでオヤ離れEND見た後思ったのですが、パックリENDはどうして存在するんですかね。 途中で加護が無くなるものなんですかね。

このブログの人気の投稿

マリィと賢者の森

恋するペコラは間違えない

お茶会への招待状