育成日記


  • ジャンル :育成シミュレーション(女性向けノーマル)
  • 使用ツール :吉里吉里2/KAG3
  • 公開 :2006/02/14
昔から何となく好きだった絵師さんが、いつの間にかゲーム作ってたことにびっくりした……。保存したリンクが消えて数年……。絵の特徴って覚えてるものですね。ちなみに私の場合、友人曰く「ひーちゃんの絵は判りやすい」と言われました。好きな漫画絵を似せようとしても似ない類の絵質なのでしょう……。
んなコトは置いといて。フリーの良質な育成シミュレーションゲームでした。乙女ゲームとしては恐らく糖度は低いかと思われる。でも微笑ましい。(順調に育てれば)
ストーリーというか、システムが楽しかった。子供に名前を付けられるので、感情移入もできました。人造人間を育てるストーリーはありがちだけど、恋する男の子が可愛いと思います。ああ切ない切ない……。
ビジュアルは綺麗ですよ~。よくぞこんだけ描きましたと言いたい。一人の人間を年齢別に描き分けるのは大変だと思います。偉い。
音楽は借りた素材なんでしょうけど、イイ。BGMにするくらい、OP曲にハマる。雰囲気がぴったりだと思うから。
エンディングが多岐に渡るので、何周もしました。お金の増え方がよくわからんくて、クリアすれば増えるのかと思ってた……。全財産450円の貧乏な主人公で大変でした……。 お金はあるエンド以外には必要ないんですけどね……。
天才だけど性格に難があると評判の博士・主人公。アンドロイドの生成に成功するが、その養育までお爺ちゃんどもに押し付けられる。上手く育てれば人類の未来に貢献できるかもしれない。
初めての育児を同僚や爺ちゃんどもに相談しながら、おっかなびっくり体験していく。そしてアンドロイドとどう接するかが今後を大きく左右する。

つーか主人公のキャラクターが好きかな。顔が、言動が好みだ。雨森君は普通、かなあ。ミライとどっこいどっこいで黒いし。
裏育成日記の方が笑えた。爺どもの方がキャラが立っていると思います。意外とパパな空中さんが好きです。雷門さんがタケシに見えます。霧生さんが若い頃と違い過ぎて、人間の神秘を感じました……。

このブログの人気の投稿

マリィと賢者の森

お茶会への招待状

恋するペコラは間違えない